RHEL DVD メディアを yum リポジトリとして利用する

RHEL の DVD メディアを yum リポジトリとして利用したい場合、下記のような設定ファイルを /etc/yum.reps.d/media.repo とかの名前で作成します。

[media]
name=Media
baseurl=file:// [DVDのマウントパス] /Server
gpgcheck=0
enabled=0

enabled はあえて 0 にしておき、普段はこのリポジトリは使わないようにしておく。

で、利用する時は

# yum --enablerepo=media install ntp

のような感じで –enablerepo で指定してあげれば OK 。